ウィンタースポーツを楽しもう

>

スケートやカーリングをやろう

アイススケートをしよう

スケートには、フィギュアスケートとスピードスケートの2種類があります。
フィギュアスケートは、技の美しさを競います。
近年はオリンピックなどでも注目されているので、気になっている人が多いでしょう。
子供の習い事としても、フィギュアスケートが人気です。
冬の間しかスケート場は解放されていないケースがほとんどですが、中には1年中解放している場所もあります。

そこなら、夏でも練習できるのでおすすめです。
スピードスケートは、早さを競うスケートになります。
滑り方や、コーナーの曲がり方が重要なカギを握ります。
気軽にできるので、これからウィンタースポーツを開始しようと思っている人は、スケートに挑戦するのも良いでしょう。

カーリングの特徴を知ろう

名前は聞いたことがある人が多いでしょうが、具体的にカーリングのルールを知っている人は少ないと思います。
カーリングはストーンを転がして、相手のストーンを弾き出したり得点を取ったりするウィンタースポーツになります。
体力をあまり使わないので、運動自体これまでにあまりしてこなかった人でもできます。

他のウィンタースポーツは運動量が激しいので、体力のない初心者ではすぐに息が上がってしまうかもしれません。
体力の代わりに、頭脳を使います。
どのくらいの力加減でストーンを転がせば、得点を得られるのか考えなければいけません。
また相手のストーンを弾き出したり、進路を妨害することも作戦の1つです。
たくさん考えて、勝利を掴みましょう。


この記事をシェアする
TOPへ戻る